沖縄が舞台の映画

沖縄が舞台の映画/ドルフィンブルー フジ、もういちど宙(そら)へ



この映画、美ら海水族館のイルカ「フジ」が尾びれを失い、人口尾びれを付け、再び泳ぐ実話に基づいた内容。

この映画以外でも、テレビやマスコミでも取り上げられたことも多いことかと思うので、内容に関しては、書くこともないかと思いますので、沖縄が舞台という面で見てみると、
主な役柄で、沖縄系の俳優さんはほとんど出演されてませんが、映画「風音」で主役を務めた、地元の区長、上間宗男さんがオジィ役で出演されています。

元子役で現在では様々な役を演じている、高畑充希さんが主題歌「大切なもの」を歌っていて、歌が上手いのには驚かされました。
ちなみに、この曲の作詞作曲はコブクロの小渕健太郎さんです。
まだ初々しい、松山ケンイチさんの姿も見所ですよ。
ご家族で鑑賞されるにはとても良い映画かと思います。

残念なが、美ら海水族館のフジは2014年11月1日に亡くなりました。
推定年齢は45歳。

出演
松山ケンイチ
高畑充希
西山茉希
池内博之
坂井真紀
利重剛
永作博美
田中哲司
上間宗男
山崎努
イルカのフジ(美ら海水族館在住のバンドウイルカ)

監督: 前田 哲

2007年

<アマゾンより>
沖縄・美(ちゅ)ら海水族館で起きた奇跡と感動のトゥルーストーリー尾びれを失ったイルカのフジを救うため、世界初!人工尾びれプロジェクト。

created by Rinker
アミューズソフト
¥4,500 (2021/10/17 02:16:00時点 Amazon調べ-詳細)

 


関連コンテンツ